臭いの原因に合わせて選ぶ

薬

体臭予防サプリメントを選ぶ時に気をつけることは、臭いの原因に合わせたサプリを選ぶことです。汗臭さならポリフェノール、加齢臭ならビタミンやカロテノイド、口臭なら食物繊維やオリゴ糖が含まれているものがおすすめです。

詳しく見る

女性の悩みを改善したい

お尻

妊娠や出産を経験したり、加齢などが原因で筋力が低下すると、膣のゆるみが気になっている人が増えてきます。膣トレは膣やその周囲の筋肉の、骨盤底筋を鍛えることができます。尿漏れを改善したり、子宮や卵巣の機能を高める効果があります。

詳しく見る

安心して飲み続けられる

女の人

ピンキープラスは、副作用が心配なプエラリアではなく、副作用の心配のないブラックコホシュを主成分としたバストアップサプリです。バストアップ効果だけでなく、代謝アップや美肌効果など、健康と美容に良いのも特徴です。

詳しく見る

女性専門の痛み改善に

薬

毎月のように訪れる女性の生理ですが、生理痛で悩んでいる方が多くいるのも現状です。改善には市販されている薬の活用が人気で、とくに効果の早いロキソプロフェンを配合したものが人気を掴んでいます。また、15歳未満は生理痛専用の薬も使われています。

詳しく見る

悪臭を防いで素敵な女性へ

薬を飲む人

腸内環境を改善するタイプや、酸化による臭いを抑制するタイプなど、体臭を抑えるサプリメントには数々の種類があります。また、ローズオイルを配合したタイプもあり、このタイプのサプリメントは摂取することで、バラの香りが体から出るのが特徴です。

詳しく見る

つらい痛みを改善するなら

薬

痛みの原因を知る

女性には毎月の生理がありますが、特に大きな不調もなく過ごせる人もあれば、体調不良で悩む人も少なくありません。生理中の不調では生理痛は特に多い症状のひとつです。生理痛は腹部や下腹部に痛みを感じることが多いですが、人によっては腰痛や肩の痛み、さらに頭痛を感じる人もあります。その痛みの原因も知っておきたいですが、まずホルモンバランスの変化があげられます。生理中は陣痛を促進するホルモンが子宮内膜で過剰に作られますので子宮が収縮し、痛みを引き起こすとされています。このほかでは精神的なストレスや身体の冷え、血行不良なども生理痛を悪化させる原因になると言われています。生理痛がある場合はカイロなどで身体を温める、安静に過ごすなどで対処していきたいですが、痛みがつらいときには薬も役立ってくれます。薬局やドラッグストアでは生理痛の改善に役立つ鎮痛薬が販売されていますので、まずは市販の薬で対処するという人も多いのではないでしょうか。薬には色々な種類がありますが、それぞれ配合されている有効成分は違いますし、効き目の強さにも違いがありますのでじっくり比較して体質に合うものを選んでいきましょう。迷った場合は薬剤師に相談することで最適なものを選んでもらうこともできます。つらい生理痛を和らげるのに市販薬はとても便利な存在ですが、服用しても痛みが取れない、副作用が強く出てしまうという場合は一旦使用をやめて早めに婦人科などを受診することがおすすめです。