臭いの原因に合わせて選ぶ

薬

汗臭さにはポリフェノール

人を不快にさせる臭いは、加齢臭やワキガ臭、口臭など、様々なものがあります。シャンプーやボディーソープを消臭性の高いものに変えたり、しっかり歯磨きをしても自分の臭いに自信がない時は、体臭予防のサプリメントを飲むと良いでしょう。外側からだけでなく、体の中からケアすることにより、臭いをシャットダウンできるようになります。しかし、体臭予防サプリメントなら、何を飲んでも臭いがなくなるわけではありません。サプリメントを選ぶ時に気をつけねばならないのは、体臭の原因に合わせたものを選ぶことです。汗臭い体臭を消すには、ポリフェノールや鉄クロロフィンナトリウムが含まれているものがおすすめです。汗臭さの原因であるアンモニアやインドールなどを無臭化し、消臭してくれます。加齢臭を消すためのサプリメントとしては、ビタミンやカロテノイド、ポリフェノール類が配合されたものが良いでしょう。加齢臭は、活性酸素が原因で独特の臭いを発するため、活性酸素を除去する成分を摂取するのが大切です。口臭を消すためのサプリメントは、食物繊維やオリゴ糖、ビフィズス菌など、腸内環境を整える成分が配合されているものが効きます。腸内環境が悪いと、臭いの原因となる成分が体外に排出されず、腸の中で発酵して悪臭を放ちます。腸内環境を整えることにより、原因成分が排出され、爽やかな息へと変わります。体臭予防サプリを選ぶ時は、これらの事を頭に入れ、選ぶようにしましょう。